No.00 川とトンネルのある風景(コーナーモジュール サイズ約630mm×630mm)

Ver.5の試作品モジュールです。

 これまでのレイアウトからは、土台の構造も含め大きく変更となったので、試作要素をかなり含むものとなっています。

 

トンネル部分です。山の高さも50cm以上あり、現在、当方所有モジュールで最も大きなモジュールとなっております。

なお、保管時は山の上部を切り離せる構造としております。

 

 

川と道路橋です。

川は、石膏仕上げの川底にアクリルガッシュで青緑色に着色後、川岸の岩・石を固着してベースを形成後、樹脂投入して作成しました。

今回、樹脂はKATOの「リアリスティックウオーター」を使用しており、樹脂固化後、「ウオーターエフェクト」にて波を表現し、波の部分に乾いた筆でアクリル絵の具の白をたたきつけて白波を表現しております。

また、岩は園芸用の軽石をハンマーで丁度良い大きさに割り、篩で破片などを除去したものを使用しております。

 

空いたスペースには、「さんけい」のキット「小さな神社」を組み立てて配置しました。

ちなみに、この「小さな神社」のキットは、細かいパーツが多いものの、絵馬掛け以外はさほど苦しまずに組むことができた、というのが当方の感想です。(雑誌などでは組むのが難しい、と紹介されていましたが)

 

モジュールを上から見たところです。

 

ジオラマレイアウトVer.5へ戻る

榛名山麓亭へ戻る